• 【鐵 + 骨白展】2020.6.13〜

    【鐵 + 骨白展】2020.6.13〜

    多肉植物のスペシャリスト「叢/小田康平」 @qusamura_official @qusamura_oda 厳選の植物と、枠に収まらない作品を生み出す「大屋窯/濱中史朗」@ooyagama_ceramics の器がref.のタクトにより「鉢合わせ」。6/13・14の両日は小田康平氏、濱中史朗氏が在廊いたします。会期 : 2020.6.13(sat)〜会場:ref.   広島市中区袋町8-18電話:082-569-8888
  • 【 MAISON EUREKA POP-UP STORE 】4/13-

    【 MAISON EUREKA POP-UP STORE 】4/13-

    ベルリンを拠点に活動する日本人デザイナー中津 由利加が手がけるファッションブランドMAISON EUREKA(メゾンエウレカ)のPOP-UP STOREを開催致します。 ブランドの人気アイテムでもあるヴィンテージパンツのリメイクシリーズに加え、ref.別注アイテムを限定発売。 別注アイテムのみならず、今シーズン20SSのアイテムやアーカイブアイテムが春のref.を彩ります。 広島での開催は初となるMAISON EUREKAのPOP-UP STOREをお見逃しなく。 ※イベント初日にデザイナー中津 由利加氏の在廊を予定しておりますがコロナの影響により取りやめとなる場合がございます。あらかじめご了承ください。 会期 : 2020.4.13(mon)〜会場:ref.   広島県広島市中区袋町8-18電話:082-569-8888   MAISON EUREKA × ref. の対談を公開https://www.refnet.tv/blogs/talk/no-02-maison-eureka ref.別注アイテム ・GIZA COTTON MAXI L/S https://www.refnet.tv/collections/new-item/products/giza-cotton-maxi-l-s-ref ・VINTAGE REWORK CHINOShttps://www.refnet.tv/collections/maison-eureka/products/vintage-rework-chinos-ref
  • 【 PORTER STAND POP-UP STORE at ref. 】3/20-4/1→-4/7まで延長

    【 PORTER STAND POP-UP STORE at ref. 】3/20-4/1→-4/7まで延長

    吉田カバンの編集によるコンセプトショップ「PORTER STAND」が期間限定で広島に初出店いたします。2014年に品川駅構内にオープンした「PORTER STAND」。本イベントでは、ショップを象徴するトランク型の什器を置き、PORTER STANDでしか手に入らないカバンや雑貨を中心にしたアイテムを中心に展開いたします。また、イベント開催を記念して製作した定番のリバーシブルトートバッグをリサイズした「STANDTOTE RIGID DENIM」を発売いたします。さらに、PORTER STANDが定期的にブランドやアーティストをフィーチャーした「TRUNKSHOW by PORTER STAND」を同時開催いたします。従来の枠にとらわれない斬新な作風で日本のみならず世界を舞台に活躍する陶芸家「青木良太」の作品や、見ているだけで楽しくなるデザインと色使いが魅力のブランド「ANTIPAST」のメンズソックスなどをバリエーション豊富に展開いたします。 会期 : 2020.3.20(fri)〜4.1(wed) → 4.7(tue)会場:ref.   広島県広島市中区袋町8-18電話:082-569-8888 https://www.instagram.com/p/B-bjWwVjrs7/
  • 【POLYPLOID 20AW EXIHIBITION】3/14-16

    【POLYPLOID 20AW EXIHIBITION】3/14-16

    3月14日~16日の3日間、ベルリンのユニセックスブランド、POLYPLOID(ポリプロイド) @polyploid_berlin の20-21AWコレクション受注会を開催いたします。[POLYPLOID]ベルリン在住の Isolde Auguste Richly (イゾルデ・オーギュスト・リッチリー)により、18-19AWコレクションよりローンチしたPOLYPLOID。ブランド名は化学用語で 「多倍数体」を意味し「There are no facts, only interpretations.」をコンセプトに、アウトラインを固定した一つのアイテムに対し、3種類の異なる素材と色で展開することで、多面的に広がるプロダクトの奥行きや広がりを実験的にアプローチしています。ブランドを通しても初めての受注会となる今回、フルコレクションを一堂にご覧いただける貴重な機会です。期間中はデザイナーのイゾルデ氏の在廊を予定しております。POLYPLOIDの世界観をお楽しみください。 会期 : 2020.3.14(sat)〜16(mon) 会場:ref.   広島県広島市中区袋町8-18電話:082-569-8888 ▼▽▼メディア掲載▼▽▼ 繊研新聞/電子版 https://senken.co.jp/posts/ref-polyploid-20-21aw
  • 【ON / OFF exhibition】2/21〜

    【ON / OFF exhibition】2/21〜

    ファッションキュレーター小木"POGGY"基史が世界中から選りすぐったブランドの別注品とオリジナルのプロダクトを展開する「POGGY’S BOX」。 様々な要素を併せ持つPOGGY'S BOXからフォーマル(N.HOOLYWOOD/コンパイル) グラフィック(P.A.M)2つのキーワードを抽出しref.がキュレーション。 昼間の活動(ビジネス、プライベート)をONとし、PHINGERIN(パジャマ)、minka(寝具)をOFFとし1日のライフスタイルをトータルで提案するイベントを行います。 会期:2020年2月21日(金)〜会場:ref.   広島県広島市中区袋町8-18電話:082-569-8888 ▼▽▼メディア掲載▼▽▼ FHASHIONSNAP.COM https://www.fashionsnap.com/article/2020-02-20/onoff-ref/ ▽▼▽参加ブランド▽▼▽ 【 POGGY’S BOX 】ファッションキュレーター小木"POGGY"基史自身のプロジェクトであるPOGGYTHEMAN @poggythemanと、彼が注目しているブランドに別注したアイテムなどをミックスし提案する「POGGY’S BOX @poggysbox」。2シーズン目を迎えた今回は、POGGYが30年以上聴き続けている「ドブネズミみたいに美しくなりたい」という歌詞から始まる日本の曲からインスパイア。『ヴィンテージの破れたデニムジャケットにジーンズを履いてアメリカに行った時に、「カナディアン タキシードだね」とジョークを交えて言われることがあります。たとえボロボロだったとしても自分にとってはヴィンテージの味わいも含めて、素敵なタキシードくらい大切なものだったりするんです。ファッションの世界では、時々物事の見方が違うことがあるので自分はこの歌詞が大好きなんです。』 ニューヨークを拠点に活動するグラフィックデザイナーであるPeter Paquin @petes_a_party。彼はネズミをモチーフにしたグラフィックを得意としており、POGGY’S BOX用の特別なグラフィックを製作。 【 minka 】2011年にオープンした寝具を中心としたセレクトショップです。 @minka_webそれまでの寝具専門店は、寝具のみを品揃えして眠りを追求してきましたが、私たちはこの忙しい現代社会においては「寝具のみで上質な眠りを作ることはできない、活動時間が充実してこそ良い眠りにつける」と考え、品揃えは寝具のみにとどまらず、タオル、デイリーウェア、食器など多岐に渡って展開しています。 【 N.HOOLYWOOD 】今回のPOP-UPでは、「フォーマル」というキーワードのもと、ドレスライクなCOMPILE(コンパイル)ラインからセットアップ、スーツ類を中心に展開。またOFFとして代表的なアンダーウエアのスウェットシリーズも多数展開し充実したラインナップとなっております。この機会をお見逃しなく。-about-N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド) @n_hoolywoodヴィンテージショップからキャリアをスタートさせたデザイナー尾花大輔氏が2001年に設立。“ものを創る”とき過去にあったこと、もしくは今ある古いものにフォーカスを当て、新しい価値観を表現。2011年S/SコレクションよりNYへ発表の場を移し、世界を舞台に活躍。NYで発表するメインラインN.HOOLYWOOD、フォーマルなスーツを始めドレスライクなアイテムを展開するN.HOOLYWOOD COMPILE、ミリタリーをテーマにしたEXCHANGE SERVICE、アンダーウエア中心としたUNDER SUMMIT WEARと豊富なバリエーションを展開。 【 PHINGERIN 】POP-UPでは、ブランドを代表する「パジャマ」にフォーカス。会期中は20年秋冬パジャマの先行受注会を前半に行い、後半は春夏商品のパジャマを販売致します。また、22日(土)、23日(日)はデザイナーの小林氏が在廊致します。この機会をお見逃しなく。-about-PHINGERIN(フィンガリン) @phingerin2008年、小林資幸氏によってスタートしたブランド。デザイナーの「夢のある仕事がしたい」という思考の末、「それはパジャマではないだろうか?」とパジャマを手売りで売り歩いた事からスタート。その経験から“RELAX, LIGHT and MODERN”をモットーにオーガニックコットンやリネンなどオリジナルの生地の開発縫い代を外に出すアウターシームの採用など、素材と仕立てに拘り、一度着たら手放せない着心地を提供。 【 P.A.M. 】今回のPOP-UPでは、20春夏の新作商品に加え昨年末に渋谷パルコでのPOP-UPにて限定販売したYOSHIROTTEN @yoshirottenとのコラボアイテムを特別に販売。この機会をお見逃しなく。 .-about-P.A.M.(パム) @perksandmini2000年にミーシャ・ホレンバックとショーナの2人がスタートしたオーストラリアのブランド。ブランド名のP.A.MはミーシャのタグネームであるPERKSとショーナのニックネームAND MINIの頭文字からつけられた。
You have successfully subscribed!