SCARF HAUTE-SAVOIE
◎カラー/ GREEN◎素材/COTTON 100% ◎MADE IN JAPAN ◎品番/530-571-07◎サイズ/74x72.5cm
¥13,200
CAP / VLONE
◎カラー/PURPLE◎素材/COTTON 100%◎MADE IN JAPAN◎品番/SM-S22-0000-082 〈 SAINT Mxxxxxx - セントマイケル 〉READYMADE (レディメイド) を手掛ける“細川雄太”と、Kanye West、Virgil Abloh、NEIGHBORHOODなどとのコラボレーションが記憶に新しいロサンゼルス在住のビジュアルグラフィックアーティスト“Cali Thornhill DeWitt (カリ・ソーンヒル・デウィット) ”によって立ち上げられたブランド。最大の特徴は、特殊な技術を駆使したヴィンテージさながらの表情。日本に数台しかない特殊ミシンを使用した縫製でグラフィカルなプリントやヴィンテージ感が表現されたアイテムは、着るほどに生地表面の毛羽立ちやプリント部分のひび割れなどヴィンテージの風合いを強めるが、色あせや経年劣化はしにくい特殊な加工が施され、縫製に関してもなめらかな仕上がりと快適な着心地を実現させています。
¥16,500
CAP / VLONE
◎カラー/BLACK◎素材/COTTON 100%◎MADE IN JAPAN◎品番/SM-S22-0000-081 〈 SAINT Mxxxxxx - セントマイケル 〉READYMADE (レディメイド) を手掛ける“細川雄太”と、Kanye West、Virgil Abloh、NEIGHBORHOODなどとのコラボレーションが記憶に新しいロサンゼルス在住のビジュアルグラフィックアーティスト“Cali Thornhill DeWitt (カリ・ソーンヒル・デウィット) ”によって立ち上げられたブランド。最大の特徴は、特殊な技術を駆使したヴィンテージさながらの表情。日本に数台しかない特殊ミシンを使用した縫製でグラフィカルなプリントやヴィンテージ感が表現されたアイテムは、着るほどに生地表面の毛羽立ちやプリント部分のひび割れなどヴィンテージの風合いを強めるが、色あせや経年劣化はしにくい特殊な加工が施され、縫製に関してもなめらかな仕上がりと快適な着心地を実現させています。
¥16,500
GORE-TEX INFINIUM™ Tech Trucker Cap
防風性、透湿性、耐水性に優れたGORE-TEX INFINIUMファブリクスを使用。セミダルのリサイクルナイロンを使用しており、ドライなタッチが特徴。持続的な表面撥水と優れた透湿性も実現。どこか懐かしいロープ付きトラッカーキャップ。ゴアテックスファブリックを採用し、一見クラシカルな外観ながらもハイテクな機能を持ち合わせたアイテム。◎カラー/BLACK, OLIVE, DARK ORANGE◎素材/表地:ナイロン100% // 裏地:ポリエステル100%◎MADE IN CHINA◎品番/BC-17022◎サイズ/顔回り 58-60cm 〈 DAIWA PIER39 - ダイワピア39 〉「大自然と都会」を「シームレスに繋ぐ架け橋」という考えを提案するこのラインは、都市生活を満喫するためのデザインと、フィッシングを楽しむためのアイディアが共存するアパレルコレクション。これまで培ってきたフィッシングシーンでの経験の中に見出した発想を、日常というフィールドの中でもサポート出来るこだわりが細部にまで表現されている。釣りという趣向から生まれたリアルクローズが「DAIWA PIER39(ダイワ ピア39)」。
¥6,600
GORE-TEX INFINIUM™ Tech Jungle Hat
こちらのアイテムは配送料無料でお届けします。GORE-TEX INFINIUMファブリクスを使用。柔らかいポリエステルを使用し、ソフトなタッチが特徴。優れた透湿性も実現。アメリカ軍のジャングルハットをデザインソースに、アジャスター、ストラップディテールを加え、機能的に且つフィッシングの際も風に飛ばされないようにアップデート。 ◎素材/表地:ナイロン100% // 裏地:ポリエステル100%◎MADE IN CHINA◎品番/BC-15022◎サイズ/顔回り 58-60cm 〈 DAIWA PIER39 - ダイワピア39 〉「大自然と都会」を「シームレスに繋ぐ架け橋」という考えを提案するこのラインは、都市生活を満喫するためのデザインと、フィッシングを楽しむためのアイディアが共存するアパレルコレクション。これまで培ってきたフィッシングシーンでの経験の中に見出した発想を、日常というフィールドの中でもサポート出来るこだわりが細部にまで表現されている。釣りという趣向から生まれたリアルクローズが「DAIWA PIER39(ダイワ ピア39)」。 関連記事 - スタッフブログ「シティボーイの必需品。」
¥6,600
gp-01 crystal
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 42 23 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-01 écaille
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 42 23 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-01 noir
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 42 23 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-01 whisky
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 42 23 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-02 écaille
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 43 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-02 grir
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 43 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-02 whisky
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 43 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-03 écaille
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 44 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-03 noir
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 44 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
gp-03 rose
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 44 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-03 whisky
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 44 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
gp-04 crystal
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 42 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-04 écaille
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 42 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-04 noir
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 42 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700
SOLD OUT
gp-04 whisky
◎素材/Acetate レンズ幅 ブリッジ幅 テンプル 42 22 147  (単位:mm) 〈 guepard - ギュパール 〉 guepardは、Frame France(フランス製のヴィンテージフレーム)の世界で権威的な神戸の有名ヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、札幌の『Fréquence.』の柳原氏によるアイウエアコレクション。1920年代の禁酒法時代のアメリカにおいて眼鏡のスラングが 「チーター」(盗み見る“チート”行為が由来)と呼ばれていた事 があり、英語の「cheetah」をフランス語の「guépard」にしたもの。フレンチヴィンテージが流行する創成期より取り扱い、現在のフレンチヴィンテージの人気を作り上げた両氏の現代の「ヴィンテージ風」のデザインを行うデザイナーに対して「ヴィンテージ(オリジナル)の上辺だけを チートして(盗み見て)デザインしている」という皮肉も込められている。フレンチヴィンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、様々な編集をせず、サイズ感のみをモダナイズ。より現代的に、多くの方がフレンチヴィンテージフレームの雰囲気を味わえる様ディレクション。鯖江の職人による手作業で1点ずつ生産されています。
¥29,700

Showing: 1 - 20 of 84

メールマガジン登録ありがとうございました。