AYE
日常使いに最適な、ステムの短いワイングラス。 職人が型を使ってひとつづつ吹き上げる、美しい型吹硝子です。ワインはもちろん、水も、ジュースも、お茶も、ビールも、何でも美味しく飲むことができます。朝から晩まで様々なシーンでつかえるので、永く、飽きずにお使いいただけます。◎素材/硝子◎産地/東京都 江戸川区◎容量/250ml
¥4,620
KAORU NOIR 急須
西洋の古典陶磁器のようであり、同時に、アラジンと魔法のランプのようなオリエンタルなムードもある。それでいて、ストイックな和の赴きも感じられるこの急須。まさにクラシックとモダン、西洋と東洋が融合する、現代の暮らしに調和するデザインです。◎素材/烏泥◎産地/愛知県常滑市◎サイズ/φ120×W177×H70 mm◎容量/380ml
¥13,200
KAORU 急須
西洋の古典陶磁器のようであり、同時に、アラジンと魔法のランプのようなオリエンタルなムードもある。それでいて、ストイックな和の赴きも感じられるこの急須。まさにクラシックとモダン、西洋と東洋が融合する、現代の暮らしに調和するデザインです。◎素材/磁器-白磁◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/φ120×W177×H70 mm◎容量/380ml
¥10,450
SOLD OUT
KAORU 菓子皿
まるでトレーのようにフラットな面はありそうでないデザイン。シンプルだけど、質感や個性もしっかりとある。和菓子にも洋菓子にも合う、透明感のある真っ白な器の上にポン、と菓子をのせるとまるでひとつの作品のようです。 ◎素材/磁器-白磁◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/φ170×H15 mm
¥2,860
TAMAKI ティーカップ
すっ、すっ、と伸びたラインと曲線のフォルムが見ていて気持ちがいい。TAMAKIのシンプルだけど存在感のあるデザインは、毎日の暮らしに馴染み、愛着を感じさせてくれます。 ◎素材/磁器-白磁◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/φ84×W108×H50 mm◎容量/130ml関連商品TAMAKI ティーポットTAMAKI ティーソーサー
¥3,300
TAMAKI ティーソーサー
TAMAKIのシンプルだけど存在感のあるデザインは、毎日の暮らしに馴染み、愛着を感じさせてくれます。 ◎素材/磁器-白磁◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/φ160×H16.5 mm◎容量/400ml関連商品TAMAKI ティーポットTAMAKI ティーカップ
¥2,750
TAMAKI ティーポット
すっ、すっ、と伸びたラインと曲線のフォルムが見ていて気持ちがいい。ティーポットは現代のライフスタイルにあわせて小ぶりな作りに。TAMAKIのシンプルだけど存在感のあるデザインは、毎日の暮らしに馴染み、愛着を感じさせてくれます。 ◎素材/磁器-白磁◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/φ113×W204×H73 mm◎容量/400ml関連商品TAMAKI ティーカップTAMAKI ティーソーサー
¥11,000
SOLD OUT
YAE
英国のパブでおなじみのパイントグラスをモチーフに、日本の職人が手づくりした薄吹きのグラス。 胴の真ん中の膨らみは、持ちやすくするため、強度を増して欠けにくくするため、スタッキングするために考え出された伝統のかたち。もとは1パイント(570ml)のビールを計り売りするためのグラスですが、日本でのホームユースを想定して350mlの缶ビールがちょうど良く注げるサイズにスケールダウンしています。◎素材/硝子◎産地/東京都 江戸川区◎容量/480ml
¥3,080
重箱 印判
呉須 四角ちらし 中 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥2,530
重箱 印判
呉須 四角ちらし 中 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H53mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥5,060
重箱 印判
呉須 四角ちらし 小 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥1,650
重箱 印判
呉須 四角ちらし 小 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H43mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥3,300
重箱 印判
呉須 極七宝 中 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥2,530
重箱 印判
呉須 極七宝 中 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H53mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥5,060
重箱 印判
呉須 極七宝 小 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥1,650
重箱 印判
呉須 極七宝 小 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H43mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥3,300
重箱 印判
呉須 縞 中 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H5mm
¥2,530
重箱 印判
呉須 縞 中 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H53mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥5,060
重箱 印判
呉須 縞 小 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥1,650
重箱 印判
呉須 縞 小 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H43mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥3,300

Showing: 1 - 20 of 38

登録いただいたメールアドレス宛に、確認メールをお送り致しました。
確認メールよりメールマガジンの登録を行ってください。