東屋/汲出し湯呑、茶托

手にしっくりと馴染む腰が豊かに丸みを帯びた汲出し湯呑。
熊本県天草市で採れる天草陶石だけを使った生地に、九州全域に渡って豊富な柞の木(イスノキ)の他、いろいろな木の灰を混ぜた土灰釉を掛けて焼いています。あまり精製をしていない素材で、肌に自然な雑味を持たせた風合いが、独特な表情を生み出しています。キリリとした茶托の銅に、湯呑のシルエットがほんのりと映りこみ、互いの雰囲気を引き立ててくれます。

◎製造/湯呑:白岳窯(長崎県波佐見町)、茶托:新光金属(新潟県燕市)
◎素材/湯呑:天草陶石+土灰釉、茶托:銅+錫


※銅は、抗菌性が高く、茶器に適した素材です。
銀色の品は、銅製の生地の上に「錫めっき」を施しました。じっくりと時間を掛けて変化していくのが特徴です。光沢のある銀白色から深みのある銀色へ、ゆっくりと風合いを増していきます。
使い込む程にあらたな表情をみせ、飽きることなくお使いいただけます。末長くご愛用ください。



<関連商品>
東屋/急須、茶葉
東屋/茶筒、茶匙
東屋/湯冷し
東屋/水沢姥口鉄瓶
東屋/折敷

汲出し湯呑

汲出し湯呑

販売価格(税込): 1,080
◎φ88 H55mm
茶托

茶托

販売価格(税込): 2,700
◎φ135 H26mm