MAX PITTION” POP-UP STORE


MAX PITTION(マックス・ピティオン)
1921年、フランスアルプスの南ジュラにある小さな町オヨナにて生まれる。
1960年代~70年代、ピティオン眼鏡の黄金期を築き、200人以上の従業員を抱えるまでに成長。
その後も眼鏡製造において多大な名跡を残す。
マックスの没後4年となる2013年、尊敬の念と追悼の意を込めて
“MAX PITTION”が再スタート。
現在クリエイティブディレクターを務めるのが
アイウェアコレクターでも有名なギタリストのジョン・メイヤー。
NATIVE SONS など様々なブランドのアイウェアデザインを手がける
タミー・オガラとタッグを組みブランドを復活。
福井県鯖江市の自社工場にて、すべてハンドメイドで製作。

期間 : 6月24(金)〜
時間 : 12:00〜20:00
場所 : REFLEXION