POP-UP STORE @HIGHBRID / 2021.2.27〜3.15

2/27(土)より
Padmore & Barnes / Touareg Silver によるイベントを行います。

大量生産・大量消費の時代の中、今も昔と変わらぬ生産背景で生み出される2ブランド。

Padmore & Barnesからは、クラークス社にデザインを提案し
イギリス製時代の生産を請け負っていたOriginal Low / HI に加え、WILLOW をセレクト。
カラー豊富に揃えたラインナップ。

Touareg Silverからは、現代の職人が製作した作品と時を経てAntiqueとなった作品を数多くラインナップ。
[ Bijoux Touareg du Sahara ] (サハラ砂漠のTouareg族アクセサリー)
遠くサハラ砂漠で製作される、1つとして同じ顔がない作品です。

-about-
Padmore & Barnes(パドモア &バーンズ)
1934年創業 独自の伝統的なハンドメイド技術によって長きにわたり靴作りを行うシューズファクトリー。
1967年、当時のマネージャーによってハンドステッチでフルモカシンの画期的なシューズが考案され、イギリスのクラークス社へ提案。
以降、イギリス製時代のワラビーやナタリーなどの代表的なモデルの生産を請け負ってきました。
クラークス社は会社の拡大とともにより安価で生産できるアジア圏へと製造を移しますが、パドモア &バーンズは今もヨーロッパ生産にこだわりオリジナルを貫いている。(現在はアイルランドでデザインされポルトガルにて生産されております。)

Touareg Silver(トゥアレグシルバー)
アフリカ大陸北部に存在する世界最大の砂漠であるサハラ砂漠。
その中を遊牧しながら生活している青い民トゥアレグ族。シルバー細工は伝統工芸として代々受け継がれて来た文化。
ヨーロッパの国(特にフランス)ではネイティヴジュエリーと言えばこのトゥアレグシルバーの名が挙がるほどですし、フランスを代表するブランドであるHERMESよりコレクションが発表されているほどポピュラーな存在。
純銀(ほぼ100%に近いSilver)を使い、鏨(タガネ)を使って柄を生み出す手彫りが特徴です。


会期:2/27(土)~3/15 (月)
場所:HIGHBRID
   広島県呉市中通 2-7-9

You have successfully subscribed!