ROOT ROOT ROOT

【ROOT ROOT ROOT】

4/1(金)より“ROOT ROOT ROOT”と題した写真展を開催致します。

写真展のテーマは人がそれぞれ持っている “原風景=ROOT” 。
広島県出身のフォトグラファー竹内裕二氏 @ballpark.incにより切り取られた風景はメジャーリーグ現地での景色。
その写真からは、球場に向かうワクワク感、球場の大きさ、芝生の美しさ、大きな歓声を感じることができ、
それはまさに広島県民にも馴染み深い、幼い頃の広島市民球場の記憶でした。

それぞれの写真をSPOTFRAMEWORKS @spotframeworksさんに額装していただき作品として販売します。

そのほか写真をプリントしたTシャツも販売予定です。


会期は広島ref.にて4/1(金)〜4/18(月)、
PORTER OMOTESANDOでは4/29(金)〜5/16(月)の日程で開催。

また広島開催2日目の4/2(土)には、会場のref.02にてトークショーを開催。
竹内裕二氏と、竹内氏とゆかりのある広島県出身の西川美和監督をお迎え致します。

_______________________________

広島会場

会期 : 2022/4/1(金)〜4/18(月)
会場 : ref.02
住所 : 広島市中区袋町 8-18
営業時間 : 11:00〜19:00
電話 : 082-569-8888

開催記念トークショー

竹内裕二 × ⻄川美和(監督)× 中本健吾(ref.)
鼎談イベント
会期:4/2(土) 17:00〜
観覧無料・予約不要
※事前申込は必要ありませんが、
当日入場制限をする可能性がございます
_______________

東京会場

会期 : 2022/4/29(金)〜5/16(月)

会場 : PORTER OMOTESANDO
住所 : 東京都渋谷区神宮前 5 丁目 6-8
営業時間 : 12:00〜20:00
電話 : 03-5464-1766
_______________________________



-プロフィール

■YUJI TAKEUCHI 
@ballpark.inc
公式サイト:https://betterdays-stadium.com/
広島県出身
2000年 ホンマタカシ氏に師事
2016年 株式会社 BALL PARK設立
雑誌、広告等を中心に数々の女優、俳優、モデルを撮影
ファッション動画、YouTube、イベントのディレクションを手掛ける
ー近年、撮影したアーティストー
天海祐希、綾瀬はるか、井川遥、石原さとみ、伊藤美咲、稲垣吾郎、上野樹里、上戶彩、内田有紀、蛯原友里、小栗旬、上白石萌音、 川栄李奈、川口春奈、菅野美穂、北川景子、木村多江、桐谷美玲、小泉今日子、坂井真紀、佐々木希、シシドカフカ、篠原涼子、杉咲花、 鈴木保奈美、高岡早紀、高畑充希、滝沢カレン、滝沢眞規子、竹内涼真、田中みな実、中条あやみ、中村アン、⻑澤まさみ、⻑谷川京子、 波瑠、ホラン千秋、本上まなみ、本田翼、松島花、水川あさみ、山田優、YOU、吉高由里子、吉田羊、米倉涼子 etc...



■
⻄川美和 - 映画監督
1974年、広島県出身。早稲田大学第一文学部卒。
2002年に平凡な一家の転覆劇を描いた『蛇イチゴ』でオリジナル脚本・監督デビュー。第58回毎日映画コンクール・脚本賞ほか。
06年、対照的な性格の兄弟の関係性の反転を描いた長編第二作『ゆれる』を発表し、第59回カンヌ国際映画祭監督週間に出品。第58回読売文学賞戯曲・シナリオ賞ほか。
09年、僻地の無医村に紛れ込んでいた偽医者の逃走劇『ディア・ドクター』。
12年、一組の夫婦の犯罪劇と女たちの生を描いた『夢売るふたり』を発表。
15年、倦怠期の最中に妻を事故で亡くした小説家の心の葛藤と新しい交流を描いた小説『永い言い訳』を上梓後、16年、映画『永い言い訳』を発表。アジア、欧州でも公開される。
佐木隆三の小説『身分帳』を原案とした『すばらしき世界』(主演:役所広司)が、2021年2月公開。
小説作品に、『ゆれる』(第20回三島由紀夫賞候補)、『きのうの神様』(第141回直木賞候補)、『その日東京駅五時三十五分発』、『永い言い訳』(第28回山本周五郎賞候補・第153回直木賞候補・2016年本屋大賞第4位)がある。
2019年4月に刊行された⻄川美和監督のスポーツエッセイ「遠きにありて」の表紙は竹内氏が撮影。

メールマガジン登録ありがとうございました。