I don't matter if you're BLACK or WHITE

これ、買います。筆者箕本がお送りする今回は、COMOLIの春ジャケットです。
季節の変わり目ですが、花粉を舞上げながら寒い空気もやってきて、日によってはしっかりアウター引っ張り出さんといけんじゃないかと、ここ最近はせわしない朝を過ごしております。
そんな時期には薄めの羽織がちょうど良く、このタイミングで入荷したのがCOMOLI2種類の羽織たちです。
ちょうどカラーも対比的に2色になっているので、それぞれご紹介して参ります。

まずは「ブラックワークジャケット」。
こちらはCOMOLIでは毎シーズンの定番的な形ではあるものの、今シーズンはコットン地でカラーもBLACKのみの展開です。コットンのドライなタッチですが、洗いこむことでさらに凹凸感のある軽くゴワッとした生地に仕上がっています。ムラ感はありますがサラッと羽織れるので、少し寒い気温の時期や、Tシャツの上に着込むのも良いかもしれません。
こちらセットアップにて6ポケットパンツも発売しており、少しワーク感の強い組み合わせになりますが、パンツもオーバーサイズ過ぎず、今シーズンでは外せない組み合わせです。
一方で個人的なオススメコーディネートは、太めのブリーチデニムで雰囲気を変えて、ストリートなアイテムでの合わせです。ACNESTUDIOSデニムパンツでいかがでしょうか?


もう一点、こちら変わりまして「ホワイト 1938ジャケット」のご紹介です。
生地感は、先ほど紹介の「ブラックワークジャケット」と同じ生地を使用しています。ホワイトで真っ白な仕上がりでボディが変わります。アイビーリーグのメモリアルジャケットをモチーフとしたジャケット型で、いわゆるカバーオール型です。モチーフに忠実として、COMOLIなりの量産タグをデザイン。
形としてはより一層のワーク感を醸し出しますが、カラーリングにてスッキリ仕上げ、重た過ぎない生地感と相まって着やすいホワイトジャケットです。
こちらはNEATUSデットストック生地パンツと合わせていかがでしょうか。


とはいえ正直言ってしまいますと、「ブラックワークジャケット」購入済みでございまして、最近はもっぱらACNESTUDIOSのデニムと合わせて店頭にて張り切っております。また他のコーディネートも続々ございますので、軽い羽織お探しの際は箕本まで御用命ください。お問い合わせお待ちしております。


商品ページ
COMOLI
ブラックワークジャケット
ホワイト1938ジャケット

メールマガジン登録ありがとうございました。