SOLD OUT
霧吹き
最強の門番。 この佇まい◎。かっこいいお店にプラスチック容器は似合わない。ここまでこだわって欲しい一品です。噴射を狭め狙いが定めやすい、東屋独自の仕様になっています。アルコール消毒時はもちろん、ご自宅での水やりやアイロンかけなど、用途は多岐にわたります。 製造/クラマタ産業(東京都文京区)素材/真鍮・ステンレス、バイトン・ニッケルめっき寸法/φ68×高さ200mm容量/400cc重量/510g※金属を著しく腐食させる薬品は使用できません。※加圧したままでの放置は大変危険です。作業後は必ず圧縮空気、液体を取り除いておいてください。※使用後は本体より水、液体を取り除いて保管してください。特に可燃性の液体は本体に残しておくことは大変危険です。※タンク内に圧縮空気が残っている状態で無理にポンプを回して外すことは大変危険ですのでご注意ください。 
¥24,420
銅之薬缶
つややかな光沢が存在感を放つ銅之薬缶。使い込むほどに飴色になり、経年変化を楽しむのも銅ならではの魅力。銅は熱伝導性や除菌作用に優れ、また塩素分解効果もあるので、からだに優しく、おいしいお湯を楽しむことができます。 製造/新光金属(新潟県燕市)デザイン/渡邊かをる素材/銅(内面:ニッケルメッキ)備考/電子レンジ可、食器洗浄器可サイズ/幅200×奥行175×高さ240 mm    (つるを寝せた状態 高さ150mm)重量/620g容量/2.18ℓ
¥19,800
¥9,900
その活躍は主役級。 木製品の衣桁に真鍮の鉤がよく栄えます。ハンガーをかけることはもちろん、ジャケットやパンツをそのままかけることも可能です。また、バッグやアクセサリー、キーホルダーをかけることも。幅さえ合えばどこにでもご利用いただけます。かけやすく、外しやすくするため、両端を少し外側に反らした構造に。大活躍すること間違いなしの逸品です。錆びにくい真鍮ですが、使用するうちに色合いが変化していきます。経年変化もお楽しみください。◎製造/坂見工芸◎デザイン/猿山修◎サイズ/幅52×奥行80×厚さ8.5 mm◎重量/30g
¥9,900
重箱 白磁
小 身
特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。 特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。重箱というとお正月や節句など、伝統的なシーンを思い浮かべます。無地の白磁でできたこの重箱は、和洋問わず日常的に使いやすくデザインされています。冷蔵庫や電子レンジにも対応しているので、保存容器としてもお使いいただけます。◎素材/磁器◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/W85×D85×H43mm◎電子レンジ・冷蔵庫可
¥1,760
重箱 白磁
小 蓋
特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。 特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。重箱というとお正月や節句など、伝統的なシーンを思い浮かべます。無地の白磁でできたこの重箱は、和洋問わず日常的に使いやすくデザインされています。冷蔵庫や電子レンジにも対応しているので、保存容器としてもお使いいただけます。◎素材/磁器◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/W85×D85×H5mm◎電子レンジ・冷蔵庫可
¥990
重箱 白磁
大 身
特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。 特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。重箱というとお正月や節句など、伝統的なシーンを思い浮かべます。無地の白磁でできたこの重箱は、和洋問わず日常的に使いやすくデザインされています。冷蔵庫や電子レンジにも対応しているので、保存容器としてもお使いいただけます。◎素材/磁器◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/W165×D165×H53mm◎電子レンジ・冷蔵庫可
¥4,950
重箱 白磁
大 蓋
特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。 特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。重箱というとお正月や節句など、伝統的なシーンを思い浮かべます。無地の白磁でできたこの重箱は、和洋問わず日常的に使いやすくデザインされています。冷蔵庫や電子レンジにも対応しているので、保存容器としてもお使いいただけます。◎素材/磁器◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/W165×D165×H5mm◎電子レンジ・冷蔵庫可
¥1,760
重箱 白磁
中 身
特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。 特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。重箱というとお正月や節句など、伝統的なシーンを思い浮かべます。無地の白磁でできたこの重箱は、和洋問わず日常的に使いやすくデザインされています。冷蔵庫や電子レンジにも対応しているので、保存容器としてもお使いいただけます。◎素材/磁器◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/W130×D130×H53mm◎電子レンジ・冷蔵庫可
¥3,410
重箱 白磁
中 蓋
特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。 特別な日の重箱を、毎日の暮らしの中に。重箱というとお正月や節句など、伝統的なシーンを思い浮かべます。無地の白磁でできたこの重箱は、和洋問わず日常的に使いやすくデザインされています。冷蔵庫や電子レンジにも対応しているので、保存容器としてもお使いいただけます。◎素材/磁器◎産地/長崎県波佐見町◎サイズ/W130×D130×H5mm◎電子レンジ・冷蔵庫可
¥1,320
重箱 印判
銀 いちご 小 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H43mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥5,280
重箱 印判
銀 いちご 小 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥2,640
重箱 印判
銀 いちご 中 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H53mm
¥8,800
重箱 印判
銀 いちご 中 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥4,400
重箱 印判
赤絵 角松皮菱 小 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H43mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥2,640
重箱 印判
赤絵 角松皮菱 小 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥1,320
重箱 印判
赤絵 角松皮菱 中 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H53mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥4,400
重箱 印判
赤絵 角松皮菱 中 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥2,200
重箱 印判
赤絵 菱結 小 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H43mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥2,640
重箱 印判
赤絵 菱結 小 蓋
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W85×D85×H5mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥1,320
重箱 印判
赤絵 菱結 中 身
日常の食卓に印判重箱を。 お正月やお花見など季節ごとの節句や伝統的なシーンで登場する重箱は、日常で使うには堅苦しいイメージがあるかもしれません。ところが実際に使用してみると、普段の食卓にもしっくり馴染み、また彩りを華やかにもしてくれます。磁器でできているからこそ手入れもしやすく、普段使いに活躍します。手作業で作られているこの重箱は、とても精度が高いということも知って頂きたいのです。磁土は粘性があまりないので、形を成形するのにかなりの技術を必要とします。型ものを使用せず、職人さんが一つ一つ手作業で作るということは、とてつもない手間ひまを要しています。サイズや柄ごとに盛りつけを工夫してみたくなる、イマジネーションをはたらかせて、自分なりにアレンジを加えてみたくなる、そんなこだわり心をくすぐられます。 ◎製造/長崎県 波佐見町◎素材/磁器◎サイズ/W130×D130×H53mm◎電子レンジ/呉須・赤絵:可、銀:不可
¥4,400

Showing: 1 - 20 of 122

You have successfully subscribed!