SOLD OUT
宝韶寿レモン
ref.果実店 瀬戸内海の島・大崎下島のレモン農家さんが何年もかけて作りあげた無農薬レモン。その名も「宝韶寿(ほうしょうじゅ)」。レモンの名産地広島から、自信を持ってご紹介します。宝韶寿は一年に一回しか採れないというレモンの常識を覆し、一年中採れるのが特徴です。そのため、冬に収穫したレモンを夏の出荷まで貯蔵する必要がなく、いつでも採れたて新鮮なレモンが消費者へ届きます。見た目は無骨ですが、皮は薄くてえぐみがなく、代わりに中の白いワタが厚くて甘みすら感じるほど。そして果肉はジューシーで、キリっとした酸っぱさがあります。実店舗のref.では2014年夏から販売を開始し、個人向けでご購入される方以外にも、ホテルや飲食店からのリピーターが続出するほどの人気商品です。 肉・魚料理に果汁を絞るもよし。また、せっかく皮ごと食べられるのですから、そのまま丸かじりして味わうもよし。レモンを丸ごと使った塩レモンや蜂蜜レモン、オリジナルのシロップやドレッシング、ケーキ等、お好みのレシピでお召し上がりください。贈答品としても喜ばれること間違い無しの一品です。◎販売期間/4月〜8月頃◎重量/1㎏(約4〜6個)2022年の販売は終了しました<関連記事>甘くて酸っぱい物語<関連商品>百花蜂蜜
¥3,240
メールマガジン登録ありがとうございました。