Paraboot / シューケア

寒い季節は革靴やブーツの出番が多くなるシーズンでもあります。
そこで今回はスタッフHが、普段愛用しているParabootのシューケアについてご紹介します。

それでは手順を説明していきます。

STEP.1 ブラッシングで全体のホコリを落とす
靴を磨く前に靴にシューキーパーを入れ、
馬毛のブラシでゴミやホコリを落としていきます。


STEP.2 クリーナで汚れと古いクリームを落とす。
靴の表面には古いワックスやクリームが
ついているのでそれを落としていきます。
クロスもしくは使わなくなったTシャツの切れ端
などを指に巻き付けた後、クリーナーをつけ、
靴全体を磨いていきます。


STEP.3 靴にクリームを塗り栄養を与える。
指もしくはペネトレイトブラシにクリームを
少量つけ円を描くように靴全体に塗っていきます。


STEP.4 豚毛で磨いてクリームを馴染ませる。
【STEP.3】で塗ったクリームを豚毛で磨いて
靴に馴染ませていきます。


STEP.5 クロスで磨いて余分なクリームを落とす。
クロス、コットン素材の布などで靴を乾拭きし艶を
出しながら、余分なクリームを拭き取っていきます。


STEP.6 鏡面磨き
仕上げにポリッシュを少量クロスにとり
つま先、かかと部分に薄く塗っていきます。
これを五層ほど塗り重ねていきます。

そして最後に布を指に巻き付け、
水を1,2滴つけ湿らせます。
濡らした布に少量ポリッシュを塗布し、
靴にも1,2滴ほど水を垂らします。
そうしたら優しく靴を磨いていきます。
垂らした水滴が飛んだら再度水滴を垂らし
光沢がでるまで磨き上げていきます。


以上で完成です。

僕自身でやっている簡易的な方法ですが
良かったら参考にしてみてください。

登録いただいたメールアドレス宛に、確認メールをお送り致しました。
確認メールよりメールマガジンの登録を行ってください。